トピックス

那覇空港で買えるオススメのお土産

ちゅうざん病院 副院長・金城大学 客員教授 吉田 貞夫

毎週のように那覇空港を利用し、県外に講演に行っているワタクシが、いつもご好評をいただくオススメのお土産をご紹介させていただきます。

ワタクシがお土産を買うのは、わしたショップとコーラルウェイの2店舗。それは、わしたショップが沖縄県公式アンテナショップだからなのと、JALカードを使えば、コーラルウェイが空港内で一番割引率が高い(なんと10%!)からという理由です。
わしたショップでのオススメは、何といっても、『伊江島のピーナッツ糖』。この黒糖のカリカリは、一度食べたら止まらない美味しさ! とにかくキケンです。§^0^§ そのほか、8つの島の黒糖を食べ比べることのできる『八島黒糖』や、『スモーク豚タン』、パスタに混ぜる『沖スパ』なども好評です。
コーラルウェイでは、ロイズ石垣島のチョコレートなどを買っていき、ご好評をいただいていますが、最近気になる新製品が! それは、シーサーの肉球をかたどったチョコ、『はいさい!シーサー』。北海道や大阪にも、姉妹品があるようですが、この『はいさい!シーサー』は、アポロチョコを彷彿とさせるイチゴの風味。クセになる美味しさです。そのほか、シークヮーサー風味を加えた沖縄版の『めんべい』も大好評です。
素敵な沖縄のお土産で、ぜひ、職場やご家族のみなさんへのサプライズを!

  

   

那覇うみそらトンネル

新年明けましておめでとうございます。賛助会員担当の森田梢です。

今回ご紹介するお勧めのスポットは、「那覇うみそらトンネル」です。  
2011年8月に開通したこのトンネルは、那覇空港と那覇市若狭(わかさ)を結ぶ、沖縄県初の海底トンネルで、沖縄西海岸道路の流れを良くする目的で作られました。開通後は国道の渋滞が大幅に緩和され、那覇空港への移動時間がスムーズで便利になりました。  
那覇空港を出て交差点を真っ直ぐ若狭方面へ進むと、那覇うみそらトンネルが見えてきます。トンネルを抜けると沖縄の海が目の前に広がります。晴れた日は海風も心地よく、沖縄に来た~と実感していただけます。自動車専用道路のため、自動車以外の通行は禁止されていますが、お車で移動の際は、ドライブがてらぜひお立ち寄りください。

 

大浜第一病院
森田梢

道の駅 いとまん

総務・会計担当の植月麻幹子です。今回は、総務・会計担当の石川美恵子さん、屋宜美生さんの3名で、お勧めスポットの『道の駅いとまん』に行ってきました。

 那覇空港から車で20分程の好立地にある県内最大規模の道の駅です。飲食店・お土産屋なども併設されており特に人気を集めているのは、『鮮魚直売所(全11店舗、新鮮な海鮮が楽しめます)』、『野菜・果物の直売所(レアな食材に出会えるかもしれません)』 地元の特産をその場で食べる事ができる注目のスポットになっています。見て楽しい、食べて美味しい『道の駅 いとまん』へ、めんそ~れ♪

  

石川枝美子
久田病院

屋冝美生
博愛病院

植月麻幹子
沖縄赤十字病院

壷屋やちむん通り

交流・接待係を担当します柴田みね子です。

私がお勧めする観光スポットは【壷屋やちむん通り】です。

「やちむん」とは、沖縄の方言で「焼き物」という意味で、壷屋やちむん通りには食器やシーサーなど様々な沖縄の焼き物のお店が軒を連ねています。伝統的な、やちむんのお店や現代的でオシャレなお店もあり、散歩するだけでも楽しめます。また、石畳と赤瓦の古い建物が立ち並び、昔の沖縄の面影を残すこの通りはフォトスポットとしてもお勧めです。

やちむんは、ぽてっと厚い形状が特徴です。とくに「読谷焼き」は水玉模様が可愛らしく、女性の方に人気です。学会参加の記念に壷屋やちむん通りで「マイやちむん」を手に入れてみてはいかがでしょうか。

  

柴田みね子
ハートライフクリニック

ヒージャー(ヤギ)汁、刺身

こんにちは。ポスター会場を担当します。小橋川広樹です。

私が皆さんにお勧めしたいのは、ヒージャー(ヤギ)汁と刺身です。
沖縄の祝い事に欠かせないヤギ汁、かつてはお正月やお盆、運動会などでも振る舞われていたそうです。現在でも新築のスラブ打ち(棟上げ式)の際に振る舞われ喜ばれています。

長年、「ヤギ肉料理が血圧を上げる」との噂がありましたが、2014年1月に琉球大学農学部の研究チームによって料理に使う塩分が原因だとする研究結果も発表され、新たな需要が高まっています。少しクセがありますが、ヨモギと生姜を薬味に、塩で味を調えます。大地の味がします!ヤギ汁はどうしても・・・という方は、刺身もお勧めです!県内各地のヤギ料理専門店、沖縄料理店、食堂などで是非、チャレンジして下さい!

 

小橋川広樹
琉球大学医学部付属病院

国際通り屋台村

こんにちは。一般口演会場実行委員の赤嶺涼佳です。

私のおすすめスポットは「国際通り屋台村」です。
国際通り・旧グランドオリオン跡からすぐの古い街並みの間にある屋台村には島々で採れる食材を使用した郷土料理や、オリジナル料理を扱う20件もの屋台が集結しています。
屋台村の中央には、ステージもあり、島唄やエイサーなどのライブ公演等も行われています♪
お店ひとつひとつはこじんまりしているので、お隣さん、店員さんとのお喋りも楽しみのひとつです!
沖縄の文化も感じられ、様々なジャンルのお店や料理が楽しめるスポットで飲みにケーションいかがですか!?

 

赤嶺涼佳
南部徳洲会病院

浮島通り「うきしまどおり」

こんにちは。メイン会場を担当します眞榮城由美です。
私が皆さんにお勧めしたいスポットは「浮島通り」です。
国際通りから牧志公設市場界隈へ向かう約500mの小路地(すーじぐわー)で、昔「浮島ホテル」というホテルがあったことからこの名がついたと言われています。

浮島通りには、昔ながらの金物店や琉球銘菓を取り扱う老舗の和菓子屋がある一方で、古い建物を改装したヘアサロンや古着屋、セレクトショップ、県産品を使ったカフェやバー等が建ち並んでおり、どれも個性溢れるお店となっています。また、最近人気の立ち飲み屋やポーク玉子おにぎり専門店も近くにあり、新旧の沖縄が入り交じった楽しいスポットです。

有名な壺屋やちむん通りにも繋がっているため、浮島通りをゆっくり散策し、お気に入りのお店で一息ついて、壺屋へ向かうルートも是非お試しください。

 

真栄城由美
豊見城中央病院

瀬長島ウミカジテラス

第37回食事療法学会に参加される多くの方々に学びだけではなく、沖縄を満喫していただきたく、学会実行委員によるお勧めスポットや食事のお店、お土産品等を毎月リレーで紹介することになりました。
トップバッターは沖縄県紹介プロモーションビデオ作成を担当しました、髙間愛と太田なつきです。

PVを担当しました、大田なつきです。
私のお勧めスポットは「瀬長島ウミカジテラス」
帰りの飛行機の時間まで余裕のある方は、少し寄り道してみませんか?
空港から車で約15分、学会会場から車で約20分の瀬長島西海岸に隣接した傾斜地に「瀬長島ウミカジテラス」があります。
沖縄ならではの果物、野菜、地産メニューを中心としたグルメ、スイーツショップが並び、絶好のロケーションと融合する場所です。
瀬長島を出る時には渋滞になりやすいので、時間に余裕をもってお帰りくださいね。居心地が良すぎて出発時間を過ぎてしまわないように気をつけてください。

 

太田なつき
とよみ生協病院

垣花樋川(かきのはなひーじゃー)

同じくPVを担当しました高間愛です。
私のお勧めスポットは、南城市玉城の高台にある、全国名水百選に選ばれた垣花樋川(かきのはなひーじゃー)です。高台にあるため、海も見渡せ見晴らしが抜群です。
湧き水はひんやりと気持ちよく、水と森林のせせらぎから自然の癒やし・パワーを感じられます。学会開催の3月は屋外でも過ごしやすい季節となっていますので、メジャーな観光スポット巡りが終わり、一段落・深呼吸をしに訪れてみてはいかがでしょうか。

場所:沖縄県南城市玉城垣花川原
※「垣花ヒージャー」と検索するとマップ上に場所が示されます。

 

高間 愛
那覇市立病院

高知学会にいってきました

去った3月4日、5日に開催された高知県食事療法学会へ沖縄県食事療法学会実行委員22名で参加してきました。
来る沖縄学会に向けメイン会場、口頭会場、受付、ポスター会場など11のグループにわかれ学会運営などを勉強してきました。
また、情報交換会では沖縄県実行委員の若手メンバーで伝統芸能のエイサーも披露し、大好評でした。沖縄での食事療法学会も力を合わせて頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたします。


実行委員全員集合意見交換会でパチリ

食事療法学会実行委員
ホームページ担当
亀谷 匡

▲ページ上へ