プログラム

日 時
2020年3月7日(土) 9:30~17:00、8日(日) 9:00~16:15
会 場
幕張国際研修センター 〒261-0021千葉県千葉市美浜区ひび野1丁目1
主 催
公益社団法人日本栄養士会
テーマ
ちばから未来への飛躍 ~思いやりあふれる栄養ケアで幸せな地域を築こう!~

第1会場 シンポジウムホール

第1日目 3月7日(土)

時 間 内 容
8:30~ 開場・受付
9:30~
10:15
開会式
開会のことば 第39回食事療法学会学会長 佐々木 徹
主催者挨拶 公益社団法人日本栄養士会会長 中村 丁次
  公益社団法人日本栄養士会理事
・医療事業推進委員会委員長
原  純也
来賓挨拶 千葉県知事 森田 健作
  千葉市長 熊谷 俊人
  千葉県医師会会長 入江 康文
10:30~
11:30
教育講演「栄養論文の読み方、考え方」
講 師: 東京大学大学院医学系研究科
公共健康医学専攻疫学保健学講座社会予防疫学分野教授
佐々木 敏
座 長: 公益社団法人日本栄養士会医療常任事業推進委員会委員 中川 幸恵
12:00~
13:00
ランチョンセミナー
13:30~
14:30
文化講演「病院管理栄養士の魅力、作品に込めた思い」
講 師: 漫画家・心屋心理カウンセラー 野崎 ふみこ
座 長: 公益社団法人日本栄養士会医療事業推進委員会副委員長 渡辺 啓子
  公益社団法人千葉県栄養士会医療事業部企画運営委員長 佐々木 徹
14:45~
15:45
学術講演1「腸内環境と栄養管理」
講 師: 医療法人社団悦伝会 目白第二病院
副院長/外科・消化器科部長
水野 英彰
座 長: 公益社団法人日本栄養士会医療常任事業推進委員会委員 宮崎 純一
16:00~
17:00
学術講演2「糖尿病の重症化予防」
講 師: 東京ベイ浦安市川医療センター
腎臓内科内分泌・糖尿病内科 部長
鈴木 利彦
座 長: 公益社団法人日本栄養士会医療事業推進委員会副委員長 石川 祐一

第2日目 3月8日(日)

時 間 内 容
8:30~ 開場・受付
9:00~
11:30
シンポジウム:
テーマ「これからのがん栄養管理のエビデンス」~思いやりある地域を築くために~

基調講演
  厚生労働省健康局がん・疾病対策課 がん対策推進官 丸山 慧
「医師の立場から」
  上尾中央総合病院 外科顧問・腫瘍内科顧問・栄養サポートセンター センター長 大村 健二
「看護師の立場から」
  千葉大学大学院看護学研究科・看護学部教授 野地 有子
「管理栄養士の立場から」
  国立がん研究センター 東病院 栄養管理室 室長 千歳 はるか
座 長: 公益社団法人日本栄養士会医療常任事業推進委員会委員 須永 将広
座 長: 公益社団法人千葉県栄養士会医療事業部企画運営委員長 佐々木 徹
12:00~
13:00
ランチョンセミナー
13:30~
15:45
情報提供「2020年度診療報酬改定の概要」
会員対話「医療施設における管理栄養士の適正配置に向けて~業務を見える化する~」
講 師: 厚生労働省保険局医療課(併任)高齢者医療課 増田 利隆
座 長: 公益社団法人日本栄養士会医療事業推進委員会副委員長 石川 祐一
15:45〜 閉会式
16:15 次期開催県挨拶
第40回食事療法学会学会長(京都府) 幣 憲一郎
   閉会のことば
第39回食事療法学会副実行委員長 和田 聰子

一般演題(口頭)第2会場 レセプションホールBC
一般演題(口頭)第3開場 レセプションホールA
示説開場 第4会場 研修室4017、第5会場 研修室4018、第6会場 研修室4019

第1日目 3月7日(土)

時 間 内 容
  第2会場
レセプションホールBC
一般演題(口頭)
第3会場
レセプションホールA
一般演題(口頭)
第4会場 研修室4017
第5会場 研修室4018
第6会場 研修室4019
一般演題(示説)
  10:45~11:45
一般演題(口頭)1
栄養管理①
O1-1~O1-6 発表
座長2名
10:45~11:45
一般演題(口頭)4
地域連携
O4-1~O4-6 発表
座長2名
9:30~12:00
ポスター張り出し
示説1~3
12:00~
13:00
ランチョンセミナー    
  13:30~14:30
一般演題(口頭)2
栄養管理②
O2-1~O2-6 発表
座長2名
13:30~14:30
一般演題(口頭)5
チーム医療・在宅・摂食嚥下①
O5-1~O5-6 発表
座長2名
13:30~14:12
(各会場同時進行による発表)
一般演題(示説)1
栄養管理①
P1-1~P1-6 発表
一般演題(示説)2
栄養管理②
P2-1~P2-6 発表
一般演題(示説)3
栄養教育
P3-1~P3-6 発表
  14:30~15:30
一般演題(口頭)3
栄養管理③
O3-1~O3-6 発表
座長2名
14:30~15:30
一般演題(口頭)6
チーム医療・在宅・摂食嚥下②
O6-1~O6-5 発表
座長2名
15:00~18:00
ポスター撤去
示説1~3

第2日目 3月8日(日)

時 間 内 容
  第2会場
レセプションホールBC
一般演題(口頭)
第3会場
レセプションホールA
一般演題(口頭)
第4会場 研修室4017
第5会場 研修室4018
第6会場 研修室4019
一般演題(示説)
      9:00~9:45
ポスター張り出し
示説4~6
  9:45~10:45
一般演題(口頭)7
栄養士会活動・その他
O7-1~O7-6 発表
座長2名
9:45~10:45
一般演題(口頭)9
栄養教育・給食管理・
アレルギー・
クリニカルパス➁
O9-1~O9-5 発表
座長2名
10:00~10:42
(各会場同時進行による発表)
一般演題(示説)4
チーム医療・介護・摂食嚥下
P4-1~P4-6 発表
一般演題(示説)5
アレルギー・給食管理
P5-1~P5-5 発表
一般演題(示説)6
食品衛生・その他
P6-1~P6-5 発表
  10:45~11:45
一般演題(口頭)8
栄養教育・給食管理・
アレルギー・
クリニカルパス①
O8-1~O8-5 発表
座長2名
  11:30~12:00
ポスター撤去
示説4~6
12:00~
13:00
ランチョンセミナー    

一般演題(口頭発表)

第1日 3月7日(土) 第2会場:幕張国際研修センター 2階 レセプションホールBC

口頭 1 : 10:45~11:45 栄養管理①

座長: 清水 陽平( ジャパンメディカルアライアンス海老名メディカルプラザ )
岡井 明美( ひだか病院 )
【O1-1】 外来心臓リハビリテーションにおける栄養指導の取り組み
野嵜 彩( 静岡県立総合病院 )
【O1-2】 高度肥満症患者に対する低エネルギー食の検討
目黒 美和子( 君津中央病院 )
【O1-3】 回復期リハビリ病棟におけるGNRIを用いた栄養評価
青木 綾子( 宇治徳洲会病院 )
【O1-4】 良好な血糖コントロールが得られた1型糖尿病患者の1例
岸 由香里( 君津中央病院 )
【O1-5】 頭頚部癌同時化学放射線療法の支持療法プロトコール導入後の評価
長谷川 一幾( 飯田市立病院 )
【O1-6】 栄養ケアプロセスを栄養管理に導入するまで
山室 伊吹( 済生会熊本病院 )

口頭 2 : 13:30~14:30 栄養管理②

座長: 温谷 恭幸( 都城市郡医師会病院 )
米原 恭子( 西能病院 )
【O2-1】 lenvatinib投薬期間に対する体組成と栄養状態の関連性
遠藤 薫( 武蔵野赤十字病院 )
【O2-2】 患者支援センターでの管理栄養士の栄養サポートについて
吉松 香絵( 高知医療センター )
【O2-3】 腎移植術1年後の筋肉量および握力の変化
伊藤 典子( 湘南鎌倉総合病院 )
【O2-4】 経腸栄養管理に難渋した血液透析患者の一症例
石川 香織( 横浜旭中央総合病院 )
【O2-5】 造血幹細胞移植後後期における栄養管理の必要性
林 衛( 名古屋第一赤十字病院 )
【O2-6】 急性期病院での入院前から退院後までの栄養管理を目指した取組
大島 真理子( (公財)東京都保健医療公社 多摩北部医療センター )

口頭 3 : 14:30~15:30  栄養管理③

座長: 茂木 正史( 日本海総合病院 )
小林 貴子( 山梨大学医学部附属病院 )
【O3-1】 総合患者支援センターにおける管理栄養士の取り組み
小笠原 三保子( 東京都保健医療公社豊島病院 )
【O3-2】 膵術後患者における栄養サポートの新体制導入と結果および現状
秋山 紘槻( 神奈川県立がんセンター )
【O3-3】 重症急性膵炎患者の早期経腸栄養プロトコルの策定と使用経験
中西 一起( 市立ひらかた病院 )
【O3-4】 絶食指示を受けた高齢者の栄養管理
檜垣 友美( 高齢者福祉施設 けま喜楽苑 )
【O3-5】 退院後のニーズに合わせた経管栄養剤へ~耐糖能異常2症例より~
筒井 孝太( 岩砂病院・岩砂マタニティ )
【O3-6】 回復期リハビリテーション病棟における当院の実態と今後の課題
星 祐輔( 日立総合病院 )

第1日目 3月7日(土) 第3会場:幕張国際研修センター 2階 レセプションホールA

口頭 4 : 10:45~11:45 地域連携

座長: 宮崎 純一( 群馬県済生会前橋病院 )
篠田 和典( 若狭高浜病院 )
【O4-1】 名瀬保健所管内における栄養士間の連携の現状について
石川 恵子( ファミリークリニックネリヤ )
【O4-2】 調剤薬局と病院栄養部の連携による地域住民サポート
磯貝 香奈( 日本調剤 渋川薬局 )
【O4-3】 豊田市における在宅医療に向けた栄養士の取り組み
福元 聡史( トヨタ記念病院 )
【O4-4】 栄養科としての地域連携の取り組み~栄養情報提供書の活用~
森谷 玲子( 桜ヶ丘中央病院 )
【O4-5】 栄養士会医療事業部東葛南部地区における栄養情報提供書の活用
鈴木 裕子( 済生会千葉県済生会習志野病院 )
【O4-6】 嚥下調整食の地域連携への取り組み
髙橋 沙苗( 東住吉森本病院 )

口頭 5 : 13:30~14:30 チーム医療・在宅・摂食嚥下①

座長: 村山 美紀( 埼玉医科大学病院 )
三谷 加乃代( 兵庫県立リハビリテーション中央病院 )
【O5-1】 がん化学療法中の食品摂取に関してのチームでの取り組み
赤尾 志( 宇治徳洲会病院 )
【O5-2】 当院における糖尿病透析予防指導の現状と課題
今井 文恵( 西陣病院 )
【O5-3】 経口摂取困難ながん患者に対して栄養サポートを行った一症例
前田 恵理( 千葉県がんセンター )
【O5-4】 舌癌再発術後患者の経口摂取移行への取り組み
真辺 久美( 鹿児島厚生連病院 )
【O5-5】 安全に食べるため、病棟配置の管理栄養士ができること
飯島 令子( 峡南病院 )
【O5-6】 当院における病棟配置型NSTの取り組みと課題
田中 智美( 手稲渓仁会病院 )

口頭 6 : 14:30~15:30 チーム医療・在宅・摂食嚥下➁

座長: 新谷 美智( いの町立国民健康保険仁淀病院 )
中村 佳子( 明野中央病院 )
【O6-1】 脳梗塞患者の胃瘻増設後の栄養介入の事例ー家族の介護軽減支援ー
松﨑 満子( 東葛北部認定栄養ケアステーション )
【O6-2】 患者に寄り添った多職種連携で在宅療養へ移行できた1症例
西村 美貴( 新津医療センター病院 )
【O6-3】 いけだ病院での嚥下調整食の現状
下田 久美( いけだ病院 )
【O6-4】 生協10の基本ケアを考慮した自立・在宅支援の推進に向けた取組
丸山 新人( 老人保健施設みぬま )
【O6-5】 「経口移行ソフト食」の活用方法や有効性についての検討
岡本 貴子( 神戸掖済会病院 )

第2日目 3月8日(日)  第2会場:幕張国際研修センター 2階 レセプションホールBC

口頭 7 : 9:45~10:45 栄養士会活動・その他

座長: 藤井 理恵薫( 神奈川県立がんセンター )
國見 友恵( 鶴巻温泉病院 )
【O7-1】 東京都栄養士会葛飾支部の設立の経緯とこれからの展望
荒尾 千華( いずみホームケアクリニック )
【O7-2】 東京都栄養士会足立支部の結成 ~地域で同職種連携を行う為に~
小川 紀明( 東京足立病院 )
【O7-3】 鯨肉の商品開発支援及び六次産業化 第2報~特定給食施設編~
西田 由江( 有馬病院 )
【O7-4】 台風による停電時の血糖コントロールへの影響
荻野 悟( 玄々堂君津病院 )
【O7-5】 低炭水化物食がアスリートの減量に及ぼす影響:一事例
真野 芳彦( 仙台大学 )
【O7-6】 低出生体重児の栄養管理-体重増加不良児の栄養指導と家族支援-
中村 加奈( 静岡県立こども病院 )

口頭 8 : 10:45~11:45 栄養教育・給食管理・アレルギー・クリニカルパス①

座長: 田村 清美( 東部地域病院 )
草間 大生( 三宿病院 )
【O8-1】 看護学生を対象としたアンケートによる食物摂取頻度法の課題
佐々木 裕樹( 黒石厚生病院 )
【O8-2】 入院時栄養指導介入した患者の継続した外来栄養指導の一例
戸矢 静華( 塩田記念病院 )
【O8-3】 食育から健康長寿を目指すー地域住民の生活の栄養ケアサポート
中村 信子( 東葛北部認定栄養ケア・ステーション )
【O8-4】 妊娠期における妊婦の体重管理の必要性について
三舩 静香( 手稲渓仁会病院 )
【O8-5】 クリニカルパスにおける食事療養の改善に向けた取り組み
小林 明子( 福島県立医科大学会津医療センター附属病院 )

第2日目 3月8日(日)  第3会場:幕張国際研修センター 2階 レセプションホールA

口頭 9 : 9:45~10:45 栄養教育・給食管理・アレルギー・クリニカルパス②

座長: 前川 哲雄( 埼玉県立がんセンター )
武井 牧子( 埼玉県立総合リハビリテーションセンター )
【O9-1】 FreeStyleリブレを活用した栄養指導の有用性について
伊藤 友美( 玄々堂君津病院 )
【O9-2】 糖尿病教育入院で経験した患者間のかかわりに関する報告
德永 萌( 塩田記念病院 )
【O9-3】 多職種連携で行う「心不全教室」における栄養教育について
輿水 三枝子( 東京都保健医療公社 豊島病院 )
【O9-4】 75歳以上の献立作成と食事摂取量の関係について
粂 結花子( 亀田森の里病院 )
【O9-5】 食物アレルギー除去内容聞き取りに管理栄養士が関わった効果
須藤 由紀子( 徳島赤十字病院 )

一般演題(示説発表)

1日目 3月7日(土) 会場:幕張国際研修センター 4階 研修室4017、4018、4019

示説 1 : 13:30~14:12 栄養管理① 第4会場:研修室4017

座長: 戸矢 静華( 塩田記念病院 )
【P1-1】 脳卒中発症早期からの栄養摂取量がADLに与える影響の検討
豊﨑 祥子( 聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院 )
【P1-2】 調理実習での個別問題分析による効果
石井 美和( 名古屋共立病院 )
【P1-3】 造血細胞移植後の患者に対する給食の実態調査と細菌学的検討
本郷 涼子( 長崎県立大学 )
【P1-4】 胃がん術後患者の栄養指導を5年間継続した1例を通して
門井 千佳( 千葉県がんセンター )
【P1-5】 移植片対宿主病治療前より栄養介入し、治療の完遂に繋がった症例
松木 香保利( 高知医療センター )
【P1-6】 腎疾患患者に対する入院前からの栄養支援の取り組みと介入効果
柏木 美和子( 公益財団法人 東京都保健医療公社 大久保病院 )

示説 2 : 13:30~14:12 栄養管理② 第5会場:研修室4018

座長: 石橋 裕子( 千葉県循環器病センター )
【P2-1】 透析患者で下肢切断後の栄養管理上の課題
中根 真利子( 名古屋共立病院 )
【P2-2】 更年期女性の血糖管理―野菜の食べる順序と量を調整した1症例―
大森 聡( 富山短期大学 )   
【P2-3】 精神科病院入院患者の栄養管理について ~高体重者の減量~
関根 照光( 岡田病院 )   
【P2-4】 虚血性心疾患リスク因子評価法の研究
高橋 留佳( 枚方公済病院 )
【P2-5】 健診二次受診者における栄養指導の役割
永田 優子( ブラザー記念病院 )
【P2-6】 中鎖脂肪酸食療法が有効であった難治性乳び腹水の一例
小山 祥子( 千葉市立海浜病院 )

示説 3 :13:30~14:12 栄養教育 第6会場:研修室4019

座長: 鯨岡 春生( 帝京大学ちば総合医療センター )
【P3-1】 管理栄養士による退院後の継続栄養指導を行うことの有用性
西脇 彩( 武蔵野徳洲会病院 )
【P3-2】 メタボリック・サージェリーを行った症例と栄養士の関わり
中嶋 美緒( 旭川赤十字病院 )
【P3-3】 精神科病院での野菜摂取量増加のためのバイキングの取り組み
塚田 いぶ希( 東京都立松沢病院 )
【P3-4】 デイケア通所者に向けた掲示を利用した情報提供の取り組み
石原 美咲( 静岡県立こころの医療センター )
【P3-5】 当院におけるリブレPro(CGM)導入後の患者との関わり
浅見 紀子( TMGあさか医療センター )
【P3-6】 がん患者への継続的な栄養食事指導体制
内野 真紀( 東京都立多摩総合医療センター )

2日目 3月8日(日)  会場:幕張国際研修センター 4階 研修室4017、4018、4019

示説 4 : 10:00~10:42 チーム医療・介護・摂食嚥下 第4会場:研修室4017

座長: 東 憲三( 東京東病院 )
【P4-1】 高度肥満患者に対する健康支援プログラムの取り組みについて
元尾 彩香( 聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院 )
【P4-2】 多疾患を合併した高度肥満症に対し、FD食を用い軽快した一例
山浦 一恵( 東邦大学医療センター佐倉病院 )
【P4-3】 当院におけるNSTカンファレンスの新たな取組について中間報告
宮本 彩( 亀田総合病院 )
【P4-4】 チームで高齢糖尿病患者を支えるための課題と管理栄養士の役割
須田 千景( 公立高畠病院 )
【P4-5】 栄養介入と歩行訓練により要介護度が改善された一例
窪田 紀之( 特別養護老人ホーム岡山シルバーセンター )
【P4-6】 摂食嚥下機能低下に合わせた栄養管理により終末期を外れた症例
佐藤 淑子( 介護老人保健施設 いずみ)

示説 5 : 10:00~10:42 アレルギー・給食管理 第5会場:研修室4018

座長: 門井 千佳( 千葉県がんセンター )
【P5-1】 入退院支援における食物アレルギー調査
神田 暢子( 旭川赤十字病院 )
【P5-2】 食物アレルギー食に対する栄養課の取り組み
山口 一恵( 大分赤十字病院 )
【P5-3】 当院における食物アレルギーマニュアルの作成
山口 千智( 東京西徳洲会病院 )
【P5-4】 当院における在庫食品棚卸比率の検討~5%削減の取り組み~
細田 実( 鎌ケ谷総合病院 )
【P5-5】 ノロウイルス患者の感染防止への取り組み
菅原 文香( JCHO札幌北辰病院 )

示説 6 : 10:00~10:42 食品衛生・その他 第6会場:研修室4019

座長: 高澤 博道( 公益社団法人千葉県栄養士会副会長 )
【P6-1】 洗浄方法教育後のまな板残留たんぱく
久住 綾花( イムス富士見総合病院 )
【P6-2】 バランスの良い食事に関する意識調査
岡村 由希( ベル薬局 )
【P6-3】 人間ドック受診者における便秘と生活習慣との関連性について
杉本 舞( 日本赤十字社熊本健康管理センター )
【P6-4】 健康サポート薬局における栄養士の役割
廣島 まりん( ベル薬局 )
【P6-5】 地域における知的障害者を対象とした栄養相談活動に関する報告
大塚 健司( 熊本地域医療センター )
▲ページ上へ